【第4話】帰って来てから就職するまで

しおりさん

短大卒業後に、語学を磨こうとオーストラリアへ短期留学へ。人一倍明るい性格の持ち主で、留学先では、クラスメイトに彼氏持ちの面白い人と人気者。アパレルで働いていたこともあり、ファッショナブルな今どきの若者。Facebookの友達は600人を超える。

【第1話】留学に行こうと思ったきっかけ


【第4話】帰って来てから就職するまで

―オーストラリア留学から帰国する

海外帰ってきてから、1年前の日本での生活を思い出したの。日本って、電車で寝ても大丈夫だったことを再認識したり、他にも「フードコートでカバンを置いたまま席を離れるなんて!びっくり!とられちゃわないの!?」「え!カラオケってパーティーするところじゃないの!?みんなデンモクまわして順番に歌うものなの!?」って逆カルチャーショックを受けたわ。
私は海外でも生きていけたのね私は。外国で一人で暮らす経験は、日本では味わえないドキドキ感があったのは確か。もちろん辛いこともあったけど、学校で出会えた友だちや彼氏と色々なことをシェアできた楽しみの方が勝っていたのよね。
英語を武器にして、自分の能力を思いっきり発揮できる職場で、やりたいことをやらせてくれる場所でバリバリ働いていきたいわ。

― 就職活動をして、大手の会社とベンチャー企業から内定をもらう

大手の会社も受かったけど、配属先が地方みたいだったからベンチャー企業に就職することに決めたわ。面接で社長と話をして盛り上がってその場で内定をもらって、ここなら私を受け入れてくれるっていう雰囲気を感じたの。フレックス制度で働けるし、自由な社風も気に入っているわ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*