お金ガイド(物価)

お財布が悲鳴を上げる⁈
オーストラリアの物価は
日本の3倍?

オーストラリアの物価は過去10年以上右肩上がりで上昇を続けています。平均すると日本の約3倍にもなり、観光客のお財布には優しくない国と言わざるを得ません。特に観光客に必須の「外食費」や「お水やジュースなどの飲料水」はとても高く、長期滞在を考えている方はコンドミニアムのようなキッチンが付いているタイプの宿泊施設を選択し、地元のスーパーを上手に使って自炊をしたり、飲み物も水筒に入れて持ち歩くなどの工夫をしなければ、あっという間に滞在費が底をつくなんて事になりかねません。そんなオーストラリアの物価について掘り下げていきたいと思います。

>> 特集記事



 

関連記事

関連記事


 

オーストラリアでの節約豆知識

オーストラリアでの節約豆知識

オーストラリアの物価は非常に高いですが、物価が高いオーストラリアでも月にかかる食費は意外と節約できます。オーストラリアといえば、物価は日本の約3倍とも言われ、収入もその分高いですが、留学やワーキングホリデービザなどで働いている人はかなり低賃金で働いています。家賃も日本に比べて高いので、節約できるところは食費しかないというわけです。地元の人も含め、みんながよく利用するスーパーが2つ、オーストラリアにはあります!ColseWoolworthsといういかにも外国らしいスーパーです!

オーストラリアは物価は高いものの、生活必需品、例えば水などはスーパーでは日本と変わらない価格で購入することができます。そしてこの2つのスーパーは毎週お得なセール商品が変わります。火曜と木曜に交互にセール商品が更新されるのです!毎週なにかしらの商品が必ずセールを行うので、欲しいものがあってもセールになるまで待って買います。特に日本人にとってかかせないお米は定期的に半額になるのでいつもその時期を狙って購入しています。こういった節約術をオーストラリア在住の日本人同士で情報共有をしながら助け合って日々生活しています。